国力に見合った責任

何をどう言っても無理なものは無理なのだ。 石油、ガス、核燃料が無ければ日本はただの一日も持たない。 経済から産業、生活の隅々に至るまで、いままで70年近く保証してくれていたのは憲法ではなく、アメリカの軍事力であることを、