最近、Rubyが面白くて、いじりまくっている。
まあ、そのせいで、、とも言い訳できないのだが、C++でよくセミコロンを忘れるようになった。

Cがもてはやされたころはコーディングスタイルに依存しない!、自由フォーマット!などと賛辞があったが、Rubyやshスクリプトに慣れてしまえば普通に不便。
昨今はコーディング規約を守りましょうとか、MISRAみたいな組み込みでのプログラム品質保証などもあって、結局なんだったんだって感じ。

それにしてもRubyは楽。テキスト処理、ネットワーク含めて、他の言語のかったるいことと言ったら!

セミコロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です